退陣の朝
f0024090_18451027.jpg




f0024090_182801.jpg

昨日作ったイチジクジャムを、食パンにたっぷり塗って、朝が始まる。
甘さが足りなくて、イマイチな味。

朝刊の一面の写真は、福田さんの口がへの字。
その横には、季節のたよりの西村亜紀子さん作の俳句
「畳屋の 犬の名タタミ 鰯雲」
解説には、クリーニング屋の2匹の犬の名前も紹介してある。
雄は「ヨゴレ」雌は「キレイ」。
ヨゴレが人気だそうな。
ヨゴレてる方が愛嬌があるのかしらと想像するほのぼのな朝。

残暑戻る。
[PR]
by calligraphy_m | 2008-09-02 18:07 | 墨(象) | Comments(14)
Commented by ピノコ at 2008-09-02 20:09 x
あらあら、イチジクジャム!美味しそう~
甘くないのなら、なおのこと。

それはそうと、記事のフォントもいい感じですね。

写真はブルガリアの宣伝にも使えそう^^
Commented by kazuyoo60 at 2008-09-03 09:32 x
奈良は一昨日昨日と午後に雨でした。昨日は警報も出ていましたが被害はありません。
墨絵は嵐、晴天の霹靂かな。私の新聞のへの字の口元に目が行きました。
なんと、ヨゴレちゃんなのですか。犬には意味が分からないからですが、可哀そうな気がします。人気、まさか、その名前から??。
綺麗にセットされて、ご朝食ですね。
Commented by babamaruko at 2008-09-03 10:37
イチジクは主人の大好物です。
ジャムをご自分で作られたんですね。
今年は例年にくらべイチジクがお安く出回っている印象をうけます。
我が家でもためしてみようかしら。

相変わらずワタシのブログはコメント欄をとじていて申し訳ありません。もしお時間のある時、暇つぶしのつもりで下記のサイトへ遊びに来てください。たまにはイタリア語以外の事も書いていますので。
http://blog.goo.ne.jp/kokokara11

Commented by mega-graphics at 2008-09-03 13:48
イチジクと言えば、競泳の北島選手が好物だそうですね。
_mさん、まさか次なる企みは競泳?笑
だって、退院したと思ったら、もう自転車ですごい坂を登ったとか・・・
ふ〜、やれ、やれ、パワフルすぎて驚かされっぱなしです。
できることなら、そのパワーのかけらを少しでも
「ほおりだしちゃった人」に分けてあげてくださいな。
素敵な茶器ですね〜。マットとの相性もグーですね。

Commented by calligraphy_m at 2008-09-04 00:57
>ピノコさん
初物がスーパに出回ってたので、即買いました。なんせ初物好きなので。
でもね、どうもイチジクは、あの固まりのまま食べるのは抵抗があるのです。
あの形といい色といい...なんか相容れない。
なので、毎年イチジクはジャムになるのです。
今回買ったイチジクは、コクもなけりゃぁ甘みもなくて、ハズレだったようです。

ふふふ。ブルガリアヨーグルトのコマーシャルに使ってもらえるかしら?

YUIちゃんのお風呂かわいい!
すっぽりはまってて、ラブリーな表情だわ!
Commented by calligraphy_m at 2008-09-04 01:00
>和代さん
絵に描いたような「へ」の字の口でしたよね。
「あなたとは違うんです。」って、憮然としてる口でした。
ほのぼのな犬たちの名前とあまりにも好対照で、可笑しさがこみ上げる朝でした。
きっと想像するにヨゴレの方が茶色か黒っぽい色で、キレイは白いんでしょうね。
Commented by calligraphy_m at 2008-09-04 01:04
>まる子さん
イチジク好きなgigiさんでしたか。
まる子さんは、イタリア語の習得に更なる進歩を遂げて。
「しばらくお休みします。」となっていたので、少し心配してましたが、良かった良かった。
また暑さが戻ってきましたよ。洗濯モノは良く乾きます。
見上げれば羊のような雲がぽかりぽかり。
天気は上々です。しまっていきたいもんです。
Commented by calligraphy_m at 2008-09-04 01:07
>ecoさん
へぇー。北島さんの好物だったのね。
わたしは、あの形と色が苦手なんですけど、初物好きなので、おもわず買ってしまい、冷蔵庫にころがしておいたら、すぐに傷んで、まずいまずいとジャムにしたものです。
パワフル?ははは、わたしの辞書にパワフルなんて言葉あったっけか?
いやいや、でも...
実は今あることに挑戦しているのです。今まで生きてきた中で、全くと言っていいほど無関心&苦手とすることなのでした。なので、いつまで続くかわからないので、今は内緒にしておきます。(始めてみて、ちょっと後悔しています。よよよ。)

ん?「ほおりだしちゃった人」?
Commented by mega-graphics at 2008-09-07 18:37
ecoです。
ほおりだしたのは、福田さんですね。
言葉も出ませんでした。
>無関心&苦手
へぇ〜、なんだろう!想像しちゃおう。
Commented by coeurdefleur at 2008-09-07 20:06
イチジクって子供の頃には青臭さが嫌いで食べられませんでした。
大人になってから好きになった果実。
ドライにしたのが一等好きで、次が生~♪

パンにヨーグルトにお茶。
ものすごく「らしい」^^
Commented by mohariza6 at 2008-09-08 22:58
>絵に描いたような「へ」の字の口でしたよね。
・・・との事。

私には、バックの画は、木星の大気の縞模様にも見え、<牛乳を落とした?ような>跡等は、木星の衛星、又は、未知の星が宙に浮かんでいるように感じました。
Commented by calligraphy_m at 2008-09-08 23:41
>ecoさん
「へ」の字の口と「あなたとは違うんです」というキャッチフレーズに惑わされて
ほうりだしちゃった人にまで想いがいたりませんでした。
福田さんだったのね。はははは。
無関心&苦手なことは、そのうち記事にするかも?
いや、その前にほうりだしちゃうかも。
習おうと思うくらいだから、見込みとか才能とかがちょっとでも垣間見えればいいのだけれど、見事にありません。情けなくなっちゃうくらい。
なんせ、学生の頃のトラウマがいまだ続いてるんだもの。うわーん。
Commented by calligraphy_m at 2008-09-08 23:46
>柊さん
わたしが、もし「とんねるずの食べず嫌い王決定戦」に出してもらえるなら
(そんなことあり得ないけど...笑。)イチジクの生をオーダーするでしょう。
それでは、何故買ったかというと、それは初物の魔力です。
ドライは美味しいよね。

「らしい」? 
Commented by calligraphy_m at 2008-09-08 23:49
>mohariza6さん
あらら、またまた壮大なイメージにしてくださって、ありがとうございます。
これは、以前書いた作品の一部です。
確かタイトルは「暁」だったような。
思うようなイメージには仕上がらなかったので
切り刻んで、こんな形となりました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< きっぱりとした水色 「羊雲」彫る。 >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m