秋は何かしら降ってくる。
f0024090_23432156.jpg




f0024090_1830421.jpg

食材買い出しの散歩に出れば、ふわりと目の前に落ちてきたものがある。
拾ってみれば、星の形をした秋色の鮮やかな実。
拾い癖のあるわたしのこと、それを黙って見過ごすことができましょうやと、エコバッグにこそりと入れる。
この前は風船_■、今日は実。
今年の秋は何かしら降ってくるなぁと、いわゆるささやかな幸せってやつを感じる。
(一円にもならないもので幸せを感じるとは、なんてお気楽な奴なんだと、自分でもあきれるけれど。)
この色合いが頭の中に残ったせいか、酒屋にて赤ワインを買う。
そして、今、台所でチキンのトマト煮がぐつぐついっている。

「青い実」で検索してみれば、これですね。_■
臭木という名前だけあって、実をつぶしたみたら臭かった。
かわいい顔してるくせに、ひとくせある奴だった。
[PR]
by calligraphy_m | 2008-10-21 18:57 | 墨(象) | Comments(6)
Commented by kazuyoo60 at 2008-10-22 08:06 x
バイオリンに見えました。なぜ?、第一印象です。
クサギの実ですね。ラピスラズリの輝きでしょう。今ブログで何度も拝見しますよ。お散歩も楽しいのに沢山出会われます。ブログもかな?。(にこにこ)
Commented by babamaruko at 2008-10-22 10:58
まあ、こんなに美しい姿なのに残念!

一瞬の風に木々からなにかが舞い降りてきた感じですね。
このあたりの木々では今、オレンジ色のものがたくさんみられます。
あ!柿だ!と思ったら、ハロウィーンの飾り付けでした(笑)
もうすぐ11月ですね。お互いうれしいような悲しいような月が来ますよ。(笑・涙)

Commented by calligraphy_m at 2008-10-22 23:59
>和代さん
「風」という字を書いていたのですが、ふわりと軽やかな風にしたくて、刷毛を使って遊んでみました。なるほど、なんとなくバイオリンにも見えますね。
臭木は結構ポピュラーな木なのですね。今まで存在すら知らなかった実が、こうやって空から降ってきて、わたしの頭の中を赤ワインで満たしてくれるなんて、嬉しいことです。
ってことで、なんかもっといいものが降ってこないかと、今宵は空を見上げているのですが、曇っていて星も見えません。残念。
Commented by calligraphy_m at 2008-10-23 00:04
>まる子さん
ほんとにねぇ。かわいい奴には毒があるってことかしら?
この鮮やかな色は、鳥にアピールしてるとのことだけれど、臭いのは何でかしら?不思議です。
柿も落ちる季節ですねぇ。美味しいものが落ちる季節....そろそろ銀杏も。柿つながりで牡蠣も(いえ、これは落ちないです)。
先日、居酒屋で生牡蠣と銀杏、そして秋桜という広島のお酒でおろろんと酔いました。
来月になったら、お互い美味しいお酒で乾杯しましょう!
Commented by soukichi at 2008-10-26 00:19 x
今日の書画、素敵。軽やかで。
むかぁ~し、まだ母親に手を引かれて歩いてるような小さいとき、夜にものすごく鮮やかな流れ星を見て、その翌日道を歩いてたら真っ赤な苺がひとつぶ落ちてたので、私はてっきりそれが昨夜の流れ星かと
思ったのでした。
なんちゅうかかんちゅうか・・・

お帽子かぶったどんぐりもかわいいよね。
こどもとよく拾ったわ。
Commented by calligraphy_m at 2008-10-27 18:58
>そうきちさん
まぁ、なんてメルヘンなお話でしょう。
童話になりそうだわ。
先日、打ち合わせ先に落ちていたとかで、どんぐりを3粒、同居人がおみやげと言って持ち帰ってきました。おみやげなら食べられるものがいいんですけど...と思いながらも、どんぐりに坊主の顔を描いてやりました。子供の頃の遊びを思い出しましたよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< かつての授業、創作ダンスの苦悩... 春には夏を思い、夏には秋を思い... >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m