連チャンの富士山
f0024090_16385218.jpg

小学校へ通う通学路には、秋から冬にかけての空気の澄んだ日は、土手の向こうに雪をかぶった小さい富士山がいつもありました。
以前、北陸出身の同僚が「関東の人って富士山を見ると、やたらと感動するよね」ってクールに言ってたのを覚えていますが、どうなんでしょう?日本人だったらみんな感動すると単純に思ってたので(日本の象徴のようなもんだしね)新鮮な意見でした。
ってことで、二日連チャンの富士山!



f0024090_16283615.jpgf0024090_1628519.jpg






左は箱根にて。早雲山から芦ノ湖へのロープウェイに乗ってみれば、どでかい富士山が聳えてました。(ケーブルカーの窓越しなので、いまいちピントが合っていないのが残念。)
感動です。箱根っていう富士山のお膝元でも、見えるポイントっていうのがあって、そんじょそこらから富士山は見えないのです。だもんだから、いきなり眼前に現れるとやっぱり感動です。
どでかい富士山を目に焼き付けて、芦ノ湖から旧街道で箱根湯本にバスで下ってみれば、ロードバイクでえっさほいさと上ってくる人たちがいるので、夏の安曇野の激坂_■を思い出し、多摩サイでトレーニングよ!と鼻息荒く、次の日にロードバイクで繰り出してみれば、澄んだ空気の川の土手向こうに小さい富士山があり、足を回せば一緒についてきてくれるので、へろへろにバテながらも目的地まで完走。
富士山に感謝しながらパチリとしたのが、右の写真。

ってなわけで、富士山が見えると「おっ、今日は富士山が見える」と単純に感動するワタクシは関東人です。
[PR]
by calligraphy_m | 2008-11-24 16:29 | 墨(象) | Comments(10)
Commented by kazuyoo60 at 2008-11-24 18:18 x
いまさら引っ越しもできませんが、もし富士山の見える場所に住めば、私も見えた日はラッキーと思うでしょう。連日はなかなかなのでしょう。
この場所まで自転車で来られたのですか。頑張られましたね。
Commented by ebito at 2008-11-24 20:46
私だったらたぶん拝んじゃいます。。。(笑
浮世絵にだって描かれるほどです、すごいですよ。富士山。
他の東北人はどうなのかなぁ。

そういえば今夏、富士山の真上を偶然通過!
飛行機の窓から「おぉーー!」ってなりましたよ。
あ、そういや拝んでなかった。
Commented by fastfoward.koga at 2008-11-24 22:27
いやいや、関西人は普段見られないので同じようにテンション上がります!
新幹線で富士山が見えた見えない、なんて話もよくしますしね。
日本人なら、富士山と皇族の方々は見ると拝みたくなるものだと思いますー。
Commented by mohariza6 at 2008-11-25 00:45
今回の「書画」の感想…。

山(富士)が、幾重にも重なり、その重なりは、大気の幾重もの層に映ったものか?

そして、一番下は、富士五湖のどこかの湖に映った、山(逆富士)のように、感じました。
Commented by hanautaco at 2008-11-25 15:28
こちら鹿児島の、見慣れた桜島でもキレイに見えると感動するのに
日本の御山・富士山なんか見れた日は、もう!もう!
実際、新幹線の中で大騒ぎしたことあります。手も合わせたはずです。

12月にルイガノのクロスバイクがやってきます!
寒いでしょうが、ブイブイ乗り回そうと・・。
Commented by calligraphy_m at 2008-11-26 23:00
>和代さん
奈良からの賛同、ありがとう。
いつも富士山が見られる場所に住んでいたら、ちっぽけな事に動じないどっしりとした性格になるのじゃないかしらと思うんですけど。だからって、いまさら引っ越しもできませんしね。いつも富士山の超然とした姿を、心の中に持っていればいいのかもしれません。
自転車は...あまり頑張ってないのです。ふほほほ。
以前は110キロ走ったこともあったのに、最近は無理せずにマイペースに40キロほど。それでもヘロヘロになるのは、体力が落ちたってことですかねぇ。とほほほ。
Commented by calligraphy_m at 2008-11-26 23:06
>ゑ人さん
フクシマからの賛同ありがとう!
富士山が夕焼けに浮かび上がっていたりすると、それはそれは神々しくて
拝んじゃいますよね。
富士山の真上!見たい!どんな風なんだろ?
拝むよりも、ただただ驚くって感じかしら?
昔、三宅島が噴火してた頃、真上を通ったことがあるけれど、煙がもくもくとしてて、すごかったなぁ。
Commented by calligraphy_m at 2008-11-26 23:22
>コガさんも
京都からの賛同、ありがとう!
北陸出身の同僚がクールな言葉を発したのは、まさに、新幹線に乗っていたとき。わたしが、「あ!富士山!」って言って感動してたときでした。人それぞれと思いながらも、ずっとひっかかってたので、賛同を得られるのは嬉しいです。
皇族の方々...以前、信号待ちしていたら、黒塗りの車が何台もすごい勢いで通り過ぎていって、そのうちの一台で皇后様が手を振ってました。こちらは全然心構えができてなくて、ポカンとしてたのですが、へぇー、全然心構えのできてない人にも、手を振ってくださるのねーって感動でした。
Commented by calligraphy_m at 2008-11-26 23:30
>mohariza6さん
ふむふむふむ。雄大な山(富士山)に見立てるのは
あまりにもちっぽけであやふやなもんですから
おこがましいような気がいたしますが、ありがとうございます。
Commented by calligraphy_m at 2008-11-26 23:35
>ウタコさん
鹿児島からのご賛同、ありがとう。
桜島もどでかくて美しいです。
ずいぶん昔、バイクで近くを走ったのですが、火山灰に車輪をとられそうで怖かった思い出があります。
今は篤姫でにぎわっていることでしょうね。

お、ルイガノなのね。いいですねぇ。
風を頬に受けるのは気持ちいいですよ。
寒いけど、むくむくと着込んで走ってください!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< カワセミに会った。 ライブハウスの夜。 >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m