カワセミに会った。
f0024090_16513431.jpg




f0024090_1456012.jpg
f0024090_14562680.jpg
f0024090_14563780.jpg

近所のちっさい川で、カワセミを見ました。
ここに引っ越して七年目、二度目の出会い。
キラキラと輝く青い羽と赤いお腹が目の前を突っ切って、あれよあれよと消えていきました。デジカメを取り出す余裕もなく、アワアワとなり。
しょうがないのでカモ夫婦を撮ってみました。むー。

12月になってしまいまして。
水曜はバレエの日。土曜はサイクリングの日。
おばあちゃん達が活躍するハートウォーミングな映画を見て
結婚記念日だぁ、誕生日だぁと、暴飲暴食気味になり
それらを中心にして仕事の予定を組み、その合間を縫って篆刻彫ってます。
そんな風にして一週間が過ぎました。
そして今週もそんな風に過ぎてゆくのでしょう。

で、です。
カレンダーです。
来年のカレンダーはただいま制作中です。
篆刻を彫っているのですが、なかなか時間がかかってます。
出来上がりまで、もうちょいのはず。(順調に行けばの話ですが)
待っていてくださる方々...(そんな方がいらっしゃるのかどうか、いまいち確信がないのですが)一応お知らせしておきます。
[PR]
by calligraphy_m | 2008-12-01 15:26 | 墨(象) | Comments(18)
Commented by kazuyoo60 at 2008-12-01 16:31 x
ご近所でカワセミですか~。滅多に来ないんですか。とにかくあの綺麗な子でしょう。ブログやテレビでは見せてもらいますが、まだ出会ってません。
12月をさらに忙しく行事が入りましたか、
上の色綺麗ですね。これがカレンダーの一部ですか。
Commented at 2008-12-02 00:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by soukichi at 2008-12-02 17:33 x
はい! ここにも待っている人が1人!
おきばりやす! と言いつつ、またまた余計なお誘いをして断られそうな・・・・気配。

師走だねぇ。
でも私は走りたくない。断じて。
 
Commented by mohariza6 at 2008-12-02 23:25
今回の「書画」は、朱の木の<凹みにたたずんでいる鳥>が白で表現され、
そのたたずむ鳥が、影帽子のように、右手の空中に浮遊して映し出され、
その<存在>は、写真のネガとポジのように、
表裏一体のように感じました。
Commented by calligraphy_m at 2008-12-02 23:49
>和代さん
ええ、貴重な鳥を見ることができましたが、さっさか飛んでいってしまいました。
鳥も師走で忙しいのでしょうかぁ。
わてくしの「幸せの青い鳥」が行ってしまったぁと喪失感が漂いましたが、ちーっとばかり大げさでした。ほほほ。
なにかと忙しい師走を、ゆるゆるとやり過ごしたいものですが、どうでしょうねぇ。今日は嬉しいお誘いがあったので、速攻で行きます!と答えておりました。予定がじわりと埋まってゆくので、ゆるゆるってのは難しいようです。
この画像は、落款のアイデアを練っていたら、横っちょにできてたものです。なんとなく面白く見えたので、ここでお披露目と相成りました。
Commented by calligraphy_m at 2008-12-02 23:54
>鍵コメントさん
はじめまして。
「ひっそり」から「むっくり」(笑)とコメントをいただいてありがとうございます。
突然の訪問でも、もちろんもちろん、全然かまいません。
ですが、ブツを見てからの方がよろしいかと...。
あらら、2009年のは07と08と比べてイメージが違うなぁと思われるかもしれませんよ。なので、出来上がりましたらアップしますので、もうしばらくお待ちください。

こちらこそ、これからもよろしくお願いします。
Commented by calligraphy_m at 2008-12-03 00:02
>そうきちさん
先ほどはお誘いありがとー。
カレンダー作業は少し遅れをとりますが、許していただきましょう。
わたしも走りたくないので、ゆるゆるとやることにいたします。
そんなことを言ってると年が明けてしまうだろうって声には、耳にフタをして。笑。
Commented by calligraphy_m at 2008-12-03 00:07
>mohariza6さん
ふほほほ。画像と文章は、時として全くリンクしてないのです。
この画像ができたきっかけは...
落款で「月舟」という文字を彫ろうとして、コネコネと形を模索していたのですね。
右の方にあるスミ文字は「月」という金文です。
舟は朱の中心に横たわっているようにしたかったのですが....
全くまとまらなかったので、結局「月舟」はボツ!
ってことで、苦労の後に偶然こんな画像ができたものですから、ここでお披露目となりました。
Commented by mohariza6 at 2008-12-03 01:02
calligraphy_mさんへ
たとえ、画像と文章は、時として全くリンクして無くとも、
私に、何かイメージを発想させる「書画」は、すばらしいと思います。

私は、作品の過程は無視して、自由に、想像しても良いと思っています。
一度、作者の手を離れた「作品」は、それを見る人の自由な解釈があると思っていますので…。
Commented by ebito at 2008-12-03 23:36
よっ、待ってました!!!(笑
篆刻・・・いいですねぇ、ムフフ。楽しみにしてます。

画はカワセミが飛び去っていくように見えました。
画と文、私の中では結びつかせてますよ。(勝手に・笑)
Commented by calligraphy_m at 2008-12-04 00:46
>mohariza6さん
全くその通りでございます。はい。いつも想像を働かせてもらって、ありがたいです。こうして書き込んでいただけると、わたしなど、改めてほほーと思うこともあるのです。
いえね、ちょっとmohariza6さんの想像が文章に引っ張られ過ぎているんじゃないかしら?って思ったものですから。
作品にするほどでもないものを、なんとなくここに書き捨てているので、大層な想像していただけると、なんだかこそばゆいかぎりなのですね。ふほほほ。
Commented by calligraphy_m at 2008-12-04 00:49
>ゑ人さん
あーん、毎年ありがとう。
ちょっとプレッシャーを感じつつ、今年もがんばってみます。
しばらくお待ちを。
ほほー。ゑ人さんもカワセミが飛び立つように見えるのね!?
あーん、じゃぁそういうことにしておこう。笑。
Commented by fastfoward.koga at 2008-12-04 22:33
待ってます、待ってます、待ってますー(絶叫で)。
Commented by calligraphy_m at 2008-12-05 00:42
>コガさん
お、お、3回の連呼、しかと受け止めました。
ただいま手を白くして(何回もやり直してるので、粉が大量に出ています。)コリコリしているので、しばらくお待ちを。
Commented by hanautaco at 2008-12-05 09:51
はい!はい!ここにも待ってる人がいま~す!
いつまでだって、お待ちしてま~す!!!
Commented by calligraphy_m at 2008-12-06 00:03
>ウタコさん
あーん、今年もありがとう。
なんとか終わりが見えてきましたが、明日から実家に帰るので、カレンダー作りもちょっとお休み。すみませんが、もうしばらくお待ちください。
Commented by katcat2121 at 2008-12-07 02:09
ご無沙汰です
ちょっと ココロが忙しくって … と、言い訳なんぞ!

で、自分は 待ってます!
って、コレはある意味脅迫でしょうか?
Commented by calligraphy_m at 2008-12-08 23:54
>K◎さん
昨日の寒い晩に、実家ネコが遠いところへ旅立ってゆきました。
あまり苦しむこともなく、ひっそりと。
1年ほど前からだいぶ弱ってきてたので、延命治療することもなく
淡々とその時を迎えましたが、やはり寂しいです。
なんせ20年以上も、実家にいたのですからねぇ。
すみませんが、カレンダー、もう少しお待ちくださいね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 2009年カレンダー 連チャンの富士山 >>


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m