<   2010年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧
ひとさまの八月の切符何処かと-----個展のお知らせ
f0024090_14444755.jpg

f0024090_1650501.jpg

-----------------------------------------------------------------------------------------------
「墨だまり日和」
アーティスト:御子柴 知子
期間:2010年8月2日(月)~8月31日(火)
時間:9:30~20:30
会場:日比谷パティオ ウォールギャラリー
東京都千代田区有楽町1丁目4番1号(旧三信ビルディング跡地)
入場無料・予約不要ですので、お気軽にお立ち寄りください。
-----------------------------------------------------------------------------------------------

八月という、なんとはなしに、ひとさまの夏休みの行き先が気になる季節。
突然ですが、個展を開くことになりました。
個展と言っても名ばかりで、空いている壁面に作品を展示してもらうといった趣向になっております。場所は、日比谷シャンテや日比谷公園近く、日比谷パティオというコンテナがぽこぽこ出現しているところ。_■
その中の緑色のコンテナ内(シアターレストラン「ルナ・レガーノ」の隣です。)は、飲食自由のフリースペースになっており、ちょっとした憩いの場になっています。そんなゆるりとした空間の壁面を、ほぼ一ヶ月の間、墨色にしたいと思っています。
日比谷近辺にお越しの方々、八月の厳しい日射しを避けて、日比谷パティオ・ウォールギャラリーへどうぞ涼みにきてください。_■
(う、う、う、サイトに顔写真を載せるという、わたしにとっては、かなり勇気のいる出来事...。わたくしの実像をご存じの方もご存じでない方も、どうか気にせずにさらさらっと流してくださいませ。)
[PR]
by calligraphy_m | 2010-07-30 15:00 | 仕事&宣伝の巻
どうしようもなくへろへろの道入道雲
f0024090_23403015.jpg

今日も暑い暑い太陽が出ております。
暑い時には辛いものを食べて涼しくなるように、暑い時には暑くなる字を書いて...
いえ、涼しくはなりません。かえって暑くなりました。

先日、身体にまとわりつく熱風もなんのその、青梅まで車、その後自転車を組み立てて、名栗湖まで。何を物好きなと言うことなかれ、ええ、ええ、本人だって、何故こんな日にいかねばならんのだろう?と思いつつ、ぎらつく太陽の下、ファンデーションを何重にも塗り重ねてぶ厚くなった肌をさらして、さぁひとっ走り。
ひとっ走りとは言っても、上り坂、上り坂、上り坂、そして下り坂。
距離にしては往復30キロと短かったものの
いくら足に極上(?)の筋肉がついたとはいうものの
アップダウンの多い道は、もちろんへろへろへろ。
首やら腕やら足やら、水をかけて足をまわす。
後ろから爽やかに「こんにちっはー」と声をかけて追い抜く自転車ビトもいて、おいおい、そんな爽やかな声をかけなくともよい、そこはさらっと抜いてくれればいいのだと言えずに、息も絶え絶え「ごんにぢは〜〜」と挨拶をかわすのです。
名栗湖のまわりをゆっくりと回れば、わき水が。
ごくごくごく。はーーー。生き返る。
そんなこんなの自転車旅。

昨晩のフランス、ツールマレーでは、コンタドールとシュレクの一騎打ち。
手に汗握るハラハラの戦いでした。
[PR]
by calligraphy_m | 2010-07-23 12:27 | 墨(和)
夏本番ファンファーレ鳴るツール始まる
f0024090_2249152.jpg

今年もツールが始まって、夜な夜なフランスの風景に感嘆し、夜な夜な選手のすさまじいほどのタフさに驚嘆し、夜な夜な解説の方々の自転車にまつわる話し(たまに妄想が入って)を聞いて、たまに当たらないクイズなんかにも挑戦して、夜な夜な3週間がそんな風にして過ぎていくわけです。
昨日はわんわん落車に始まって、ゴール間近で3回の落車。
みんなで落車。そろいもそろって落車。
しかし、それほどの大きな怪我もなく、今日も201キロの自転車の旅は何事もなく始まってます。
今日は雨雲と競争か?と観ていたら、降ってきた。うわっ、また落車。
アップダウンの多いコース、無事に終わってほしいところです。




>>>
[PR]
by calligraphy_m | 2010-07-05 21:58


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m