タグ:映画 ( 6 ) タグの人気記事
苔湿るそっと手を乗せ秋の旋律踊る奏でる
f0024090_10405865.jpg

たまに孤独というふんわりとした衣をまとう日があるのは、おそらく秋も深まったからでしょう。
それではどっぷり孤独の海に浸かってみましょうと、日曜の朝、けだるさの残る街を急ぎ足、天才の苦悩と孤独におつきあいしてきました。
愛し愛された人や弟にしたいとまで言わせた人がいて、安らぎの場があったにもかかわらず、結局は音楽の中でしか安住を見いだせなかった彼の孤独は、まさしく天才ゆえの孤独の王道。天才の苦悩は凡人にはわからずとも、それでも孤独の一端に少しは寄り添えたような気がしました。
帰ってから彼のバッハを聴いてみると、すこしだけ近しく親しい音でした。
そしていつも以上に限りなく優しい。
鍵盤を叩く、あの美しい指の動きだけでも観るに値する映画でした。
「グレン・グールド 天才ピアニストの愛と孤独」_■

遠くから「いしやーきいもーーー」の声。この秋初お出まし。
芸術の秋と思いきや、その声を聞いた途端に食欲の秋に変身し、チョコパイを台所にごそごそと探しにゆく。
孤独の海に浸かった後は、甘いものに甘えてみるのです。
[PR]
by calligraphy_m | 2011-11-07 10:41 | 墨(象) | Comments(7)
街深きたゆたふように底にをり深海魚ごとく道迷う我
f0024090_16423360.jpg


>>>
[PR]
by calligraphy_m | 2011-06-21 23:20 | 墨(象) | Comments(2)
ラスト、コーション
f0024090_11493990.jpg

ラスト、コーション 観ました。
官能です。エロティシズムです。
話としてはありがちですけど、脚本がよくできていて、ながーいお話(2時間半!)が飽きません。ぐいぐい惹きつけられました。男女の絡み合う裸体は美しいアングルでしたこと。
トニーさんもタンさんも目で演技してました。「目は口ほどにモノを言い」ってこのことねぇ。タンさんはスタイルいいわねぇ。とっかえひっかえのチャイナドレスにタメイキ。イー婦人はツインピークスに出てた女優さんだわーん、ちょっと老けたわーんと感慨深し。そんな映画でした。

観たい映画がメジロ押し。
「ヒトラーの贋札」「陰日向に咲く」「ペルセポリス」「トゥヤーの結婚」
[PR]
by calligraphy_m | 2008-02-26 19:27 | 墨(象) | Comments(6)
「自分はアートのグランマスターである」と言うじいさま
f0024090_0451452.jpg


>>>
[PR]
by calligraphy_m | 2007-10-17 23:31 | 墨(和) | Comments(13)
「単騎、千里を走る。」を見る。
f0024090_23411491.jpg

健さん、不器用で無口、武骨なたたずまいを好演してました。
登場している中国の人たちと、強い光を放つ眼力と誠の心で通じ合っていたような気がしました。(言葉が通じないことで、ほのかな笑いがあったりする。)
きかん気の子どもとの触れあいも楽しい。
(日本人がうん○好きって思われないかちょっと心配。考えすぎかしら?)
そんな不器用な健さんがデジタル機器を駆使してたのが、ちょっと意外?

全編、静かであたたかな涙が溢れる映画です。

>>>
[PR]
by calligraphy_m | 2006-02-08 23:24 | 墨(和) | Comments(0)
「単騎、千里を走る。」ヒット祈願
f0024090_23533940.jpg

今日(28日)からロードショウ始まります。
チャン・イーモウ監督と健さんの映画です。
非常に光栄なことに、タイトルの筆文字を書きました。
自分の書いた文字が大スクリーンに映し出されるときの気持ちは、どんなもんでしょう。
おそらく恥ずかしい気分と共に、ヨロコビでにんまりするでしょう。
そして多くの人に見てもらえるのもヨロコビです。ヒットしますように。

どうぞよろしくお願いします。

「単騎、千里を走る。」OFFICIAL SITE
【blogランキング】
[PR]
by calligraphy_m | 2006-01-28 00:11 | 仕事&宣伝の巻 | Comments(12)


Top

呼吸するように書く
by calligraphy_m